医薬品にはジェネリックというものがあります。バイアグラのジェネリック医薬品を利用することで手軽にEDを改善できます。

バイアグラのジェネリック

バイアグラジェネリックの一つ、カマグラ

ED治療薬を安価に購入できるジェネリック医薬品。

安価なだけではないそのポイントについて知ってみましょう。

ED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスといった三大ED治療薬と呼ばれる種類が存在していますが、そのどれもにジェネリック医薬品は存在しています。

ジェネリック医薬品には効能や有効成分以外であれば変化を加えても良いという決めごとがあるため、各メーカーが飲みやすさなどを考えて、さまざまな形状で製造しています。

ではバイアグラのジェネリック医薬品というのはいったいどういったものがあるのでしょうか。

バイアグラはED治療薬の中でも最も歴史が古く、ゆえに最初に特許が切れたお薬でもあるので、ジェネリック医薬品も早い段階で製造されました。

バイアグラのジェネリックでは「カマグラゴールド」、「スーパーカマグラ」といった医薬品が出ています。

バイアグラはシルデナフィルを有効成分としたお薬です。

血管を広げて血流を多く流せるという事からもともとは狭心症のお薬として作られていましたが、勃起を促進させる作用が認められたので最初のED治療薬として登場しました。

そんなバイアグラよりも安価で買えるバイアグラジェネリックは金銭的に余裕が持てるのはわかるのですが、その分効果に不安を覚えてしまうという人もいると思います。

安い分見劣りがする…というのはどこでもある話ですが、バイアグラジェネリックの場合はどうなのでしょうか?

ジェネリック医薬品というのは有効成分は同じでないといけません。

バイアグラにあるシルデナフィルはその量によって、勃起をするのに必要な環状グアノシン-リン酸を妨害する酵素、PDE5の働きを妨害する事で勃起を促進させています。

同じ量が入っているという事はもちろん効果も同じです。そのため安心して利用する事ができると言えます。

そしてジェネリック医薬品にはプラスアルファの要素が含まれていることもあります。

カマグラゴールドは純然たるバイアグラのジェネリック医薬品といった位置づけですが、スーパーカマグラは、同じシルデナフィルにより勃起を促進させてくれますが、早漏防止をも期待できる成分ダポキセチンが含まれています。

これにより長く性行為を楽しむ事ができるようになっています。

さて、そんなカマグラゴールドとスーパーカマグラですが、日本ではまだ厚生労働省の認可が下りておらず、たとえ病院であっても手に入れることができません。

そのため、これらの商品を手に入れたい場合は、通販を使って購入することが必要です。