タダシップ
タダラフィル20mg 4錠 1,750円
タダリフト
タダラフィル20mg 4錠 2,000円
タダライズ
タダラフィル20mg 10錠 2,250円
タダポックス
タダラフィル20mg+ダポキセチン60mg
10錠 2,340円

ED治療薬を通販サイトで購入する場合、できる限り安い価格で買いたいのであれば、お得に利用する方法を知っておきましょう。

おすすめの購入方法

おすすめの購入方法で購入した男性

ED治療薬を通販サイトで購入するということは、病院に行かずに医薬品を手に入れることができるということです。

診察費や治療費などもかからないため、非常に安い価格でED治療薬を手に入れることができるのです。

これだけでも非常に安く購入することはできるのですが、さらに安く購入する方法もあるので覚えておきましょう。

通販サイトを利用して購入する場合、まずは利用する通販サイトを選びますよね。

この時、タイムセールなどをおこなっているサイトなどを見つけて利用すれば、非常に安く購入することができます。

通販サイトによっても異なりますが、ほとんどのサイトが最大15%OFFなどを掲げています。

こういったサイトを利用すれば、他の通販サイトで医薬品を購入するよりも安く手に入れることができるでしょう。

もちろん他にも手段はあります。

通販サイトで医薬品を手に入れる場合、商品の購入代金に加えて送料がかかります。

これはサイトによって千差万別で、送料の割引をおこなっていないサイト、送料を無料にしているサイト、そして購入した商品の金額に応じて送料を無料にしてくれるサイトなどがあります。

そもそも送料を無料にしているサイトであれば、送料に関する心配などはないですが、商品の購入金額によって送料が無料になるのであれば、活用しない手はありません。

通販サイトによってそのボーダーラインもさまざまで、3,000円以上購入の方、5,000円以上購入の方、10,000円以上購入の方などが設定されています。

これを活用すれば、送料の問題は解決することができるので、自分がもともと購入する予定だった商品を買って、それでも少しボーダーラインに足りないのであれば、気になっている商品を購入するなどした方がお得になるでしょう。

また、個人輸入は海外からの輸入になるので「関税」がかかることが基本です。

医薬品は関税の課税対象外なのですが、商品の購入金額によって消費税がかかってしまいます。

商品購入代金の60%が10,000円を超えると消費税がかかるようになります。

ここから考えると、16,666円以下の買い物であれば消費税が課税されません。

16,666円×0.6(60%)=9999.6円なので、ギリギリのラインなのです。

しかし、これを少しでも超えてしまうと消費税が課税されます。

16,670円×0.6(60%)=10,002円なので、たった4円でも10,000円を超してしまうのです。

消費税がかからないギリギリのラインの購入額にしてしまうと、ギリギリ越えてしまった!なんてことにもなりかねないので、できる限り余裕をもって医薬品を購入する方がいいでしょう。