ED治療薬はいろいろな種類があります。その中でも三大ED治療薬とよばれるものが有名です。

世界中で愛される三大ED治療薬

バイアグラ

ED治療といえばED治療薬を利用した治療方法が浮かぶという人も多いでしょう。

確かに「バイアグラ」など有名な治療薬もあるので、EDの症状は知らなくてもお薬の事は知っているという人もいるのではないでしょうか。

ED治療薬の中でも「三大ED治療薬」と言われ世界中から愛されている「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」といった治療薬が人気です。

どれもED治療に用いられている治療薬ですが、微妙に効果や注意点などが違っています。

微妙に効果や注意点が違うといっても、EDを改善できるという事に関しては、もちろん共通しています。性行為の時に服用すれば絶大な効果を発揮してくれます。

催淫作用がないことを説明するドクター

「ED治療薬」という名前からも分かる通り、EDの症状を改善することができる薬なのですが、まだ多くの人がその効能について誤解を持っています。

たとえば、バイアグラなどを飲めば、たちどころに勃起して性的興奮を得られるという誤解です。

EDというのは勃起しない状態であると定義している人にその傾向は多いように思われます。そもそもEDというのは神経や血管の問題、精神的な問題により脳からの指令や陰茎海綿体への血液の流れ込みが不十分で起こる状態を指します。

バイアグラなどのED治療薬のもつ血管を拡張する効果により血流を促進する事で、効率よく陰茎に血液が流れるようにすることができます。

そこには催淫作用はもちろん勃起作用もありません。

あくまでも勃起の促進効果ですので、女性に触れるなどの性的興奮要素を得ない事には勃起へは至らないのです。

つまり、ED治療薬で得られる効果は勃起しやすくするものであり、勃起をさせるのは自分自身なのです。

また、血流が良くなるという点はどのED治療薬にも共通したものですが、これにより頭痛や鼻詰まり、顏の火照りや動悸といった症状を起こす事があります。

副作用として扱われるこれらは、むしろ薬が効いている証拠でもあります。

この症状は使い始めた時にあらわれることが多く、使い慣れるか使用後時間が経つと薄れていきます。誰しもにある事なので問題視するほどではありません。

とはいえ、あまりにもひどい場合や、長く続くといった時には医師に相談するようにしましょう。

実際、世界中で愛される三大ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスではどれが良いのでしょうか。

効果はどれも勃起促進ではあるものの、持続時間、即効性、有効成分なども違うので、自分のスタイルに合った選び方をするのがポイントです。